コラム

オフィスを選ぶ際の家賃相場

賃料の相場は自分で確認する

オフィス移転をするときには、
賃料の相場がどれくらいなのかを把握することが必要です。
インターネット上で情報を集めれば、自分で調べなくてもだいたい分かります。
たとえば、ある駅の周辺であれば、
坪単価はだいたいどれくらいだという情報を知ることができるでしょう。
しかし、これをそのまま信じてそれよりも安いものを、
探そうと考えるべきではないでしょう。
インターネットに公開されている情報というのは、
たいていは募集時のことです。
多くの場合には賃料交渉によって下げることができます。
ですから、それを参考にすると割高になることが多いです。
まずは自分でいろいろな業者と交渉してみて、
実際にはどれくらいになるのかを検討してみると、
大まかな相場を知ることができます。
周りの情報に左右されずに、自分で見つけるという姿勢を持つべきでしょう。
賃貸のオーナーの中にはかなり割高に設定しているものもありますから、
インターネット上の相場は少し割高だと考えておく必要はあります。

レンタルオフィスの考え方

レンタルオフィスは賃貸オフィスに比べると全体的な費用が安くなることが多いです。
オフィス移転をするときには、このこともあって、
レンタルオフィスを検討する人が多いようですが、
一般的な賃貸オフィスと同じように考えるべきではありません。
というのも、含まれているサービスの内容が異なるからです。
一般的な賃貸オフィスの場合には、
スペースを借りるだけの費用を毎月支払うことになりますが、
レンタルオフィスの場合にはいろいろなものが含まれています。
たとえば電力料金が含まれていたり、
インターネット回線の利用料が含まれていたりするのが普通です。
ですから、坪単価だけを比較するとレンタルオフィスのほうが、
少し割高になるケースもありますが、
全体としてみた場合には維持費がそれほど変わらないか、
あるいは安い場合もあります。
オフィス移転をするときには賃貸オフィスと比較することが多いと思いますが、
その場合には全体的な費用がどれくらいかかるのかで比較しましょう。

新橋のオフィス|ル・グラシエルビルディングで新橋のオフィス探し