コラム

オフィスを日比谷で借りようとする方へ

日比谷の地域の雰囲気と特徴

日比谷は、千代田区に位置し、霞が関、有楽町などと隣接した、
日比谷通り周辺一帯を指します。
日比谷公園では色鮮やかな四季の折々の花が咲き、
ビジネス街に勤めるサラリーマンをはじめ多くの人々の憩いの場にもなっています。
また、野外音楽堂や公会堂、図書館文化館などもあり、広く利用されています。
東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線、JR新橋線など、
交通のアクセスも良く、各方面への移動も便利です。
また日比谷は、皇居、官公庁などが集まるエリアに属し、
比較的大型ビルが多く集まる大規模なビジネス街でもあり、
色々なショップや飲食店なども豊富で、多くの人々が集まる活気溢れる地域です。
このようなエリアで、オフィスを賃貸する場合、
どの様なメリットとデメリットがあるのでしょうか。
来訪者が多い場合などは、一等地にオフィスがあることで信頼性が高まりますが、
何と言っても賃貸料が他と比べてはるかに高いことから、
それなりの業績を上げ続けなければ、負担が大きいものになります。

オフィスを検討する場合のポイント

日比谷にオフィスを持つことは、前述の通り、皇居や官公庁などがあり、
政治の中心エリアであり、ビジネスの中心地であることから人気も高く、
地価相場も上昇傾向にあり、取引先も含め信頼性も高く、
大きな企業としてのイメージが高まるものです。
さて、高額の賃料を負担してもこの地域にオフィスを借りる必要があるのか、
その検討は必要になります。
小規模に事業をはじめる場合、信用面を考えて住所にこだわるのであれば、
最もリーズナブルに利用可能なレンタルオフィスがお勧めです。
なるべく賃貸料を抑えたいのであれば、
中心部を少し離れたビジネス街である日比谷線の駅周辺の物件は、
多少賃貸料も安くなり、交通のアクセスも良く通勤に最適です。
日比谷駅中心部は人も多く、人や車の混雑が考えられるので、
多少離れた方が仕事の環境的には快適な場合もあるものです。
中心部を離れるとさらに賃貸物件も数多くあり、
希望に応じた物件を探しやすくなります。

新橋のオフィス|ル・グラシエルビルディングで新橋のオフィス探し