コラム

三田線付近にある賃貸オフィスについて

三田線エリアの周辺環境と魅力に関して

東京都内には国内でも随一の規模を持っている鉄道路線が用意されています。
その中の三田線は品川区の目黒駅から板橋区の西高島平駅までを走行している路線です。
周辺環境も優れており、都心部に近いエリアを走行していることによって、
一般的な住宅街から商業施設の多いエリアまで幅広い場所を通過していることになります。
賃貸オフィスを同エリアで探している人の場合、
他の路線へと乗り換えするのが容易なので快適な毎日を過ごすこともできます。
賃貸用の物件の坪単価は決して安くはありませんが、
このエリアで事業展開を行うことに関してはそれ以上の価値を持っているものになり、
賃貸オフィスの他にも一般的なアパートやマンション等でも、
常に需要があるエリアとしても認知されています。
オフィス環境として優れた一面を持っており、会社の信用度も向上します。

三田線エリアで探す賃貸オフィス

かつては対応しているエリアで営業する不動産会社に足を運ぶことが一般的でしたが、
現在ではスマホやPCなどインターネット上で物件探しを行う人が増加しています。
インターネットを利用することで、時間に関係なく都合の良い時に
不動産屋に行かなくても条件に合う物件探しができます。
条件に合う物件を何件か見つけ出したら、
管理会社に問い合わせして内覧をお願いしましょう。
良い物件はすぐに決まってしまうので、早めに内覧してください。
三田線エリアの場合は数多くの物件を探すことができるために、
事前にある程度の予算やオフィス設置後の利益などを把握することも必要になります。
完全に他人が入らないオフィスとして利用する場合では、
比較的狭い空間で高層階でも利用可能になりますが、
お客様が頻繁に出入りするような業種の場合では、
路面店として貸し出しを行っている物件を利用することがおすすめです。
また、看板やウインドウシートなどの設置が可能かどうかを事前に問い合わせましょう。
まずはターゲットとなるお客様はどんな人かを考え、
お客様が入りやすいようなお店の条件など開業後のイメージを事前に想像しながら、
細かい部分にまで配慮することが大事です。
さらに、車を使用する場合、駐車場付きの物件かや駐車場が近所にあるかなど
事前に問い合わせすることが大事です。

新橋のオフィス|ル・グラシエルビルディングで新橋のオフィス探し