コラム

新橋オフィスをおすすめする理由

新橋オフィスは交通のアクセス抜群

新橋駅近辺にオフィスを構えるメリットは、
まず何といっても交通のアクセスが抜群だということです、
山手線、東海道線、京浜東北線、横須賀線の四系統のJR東日本が通り、
東京メトロ、都営の二つの地下鉄、そしてゆりかもめの駅と、
新橋駅は、様々な鉄道路線が利用可能です。
東京駅、品川駅へは十五分、新宿駅、渋谷駅へは三十分と、
取引先や従業員の通勤にもどこに行くにも便利な場所です。

さまざまな顔を持つ新橋にオフィスを持つ

いままでは「サラリーマンの街」「ネクタイの香りがする街」
といわれてきた新橋ですが、マッカーサー通りや虎ノ門ヒルズ、
汐留地区の開発と常に進化を続けています。
新橋エリアの中でも場所によって、さまざまな顔を持っています。
銀座や有楽町方面は高級ショッピングエリア、
霞が関、虎ノ門方面は官庁関係の仕事の方には便利なロケーションです。
汐留方面は日本テレビや電通をはじめとするメディア関連の企業が増え、
エンターテインメント性溢れた地域となっています。
もちろん、昔ながらの企業も多く、それに付随したアットホームな飲食店も
軒を連ね「サラリーマンの聖地」健在です。

今後さらに発展が期待できる新橋オフィス

汐留の開発により、ビジネスや文化も発展している新橋エリアですが、
2020年に開催予定の東京オリンピックに向けてさらなる開発を進めています。
東京オリンピックでは、競技会場と晴海の選手村を結ぶ道路として、
マッカーサー道路を計画し建設中です。
東京都は、その道路の新橋と虎ノ門を結ぶ道路と街を
「東京シャンゼリゼプロジェクト」として計画しています。
それが実現する頃には、国際的なビジネスエリアに発展するでしょう。

新橋のオフィス|ル・グラシエルビルディングで新橋のオフィス探し