コラム

アクセス等の利便性が高い新橋オフィスの魅力について

ビジネスエリアの老舗的存在

新橋は、銀座や虎ノ門、霞ヶ関、丸の内などビジネス街と隣接し、 交通アクセスの良さと併せて、優れた立地条件を誇るエリアです。 今も昔もビジネスの本拠地としての長い歴史を持つことでも知られています。 近年は、大規模な再開発が進む汐留地区といったコアエリアが加わったことで、 次のステージを迎えたビジネスの構築・サポートといった 新たな役割を担う可能性が広がりました。

首都交通の要衝としての新橋駅

新橋駅は、JR東海道線・山手線・京浜東北線が利用でき、 東京駅からはわずか2駅というロケーションです。 また、東京メトロ銀座線・都営浅草線・ゆりかもめといった複数の路線が連絡し合うなど、 人・情報・経済の流れのまさに中心に位置するとも言える足回りの良さは、 他に類を見ません。 さらに、都営地下鉄大江戸線の汐留駅とは地下道で直結しているため、 西新橋エリアの内幸町や虎ノ門、御成門駅も徒歩圏内に含まれます。 新幹線は東京駅または品川駅から、空の便は都営浅草線から直通で羽田空港へと いずれも好アクセスなので、地方を本拠とする企業の東京支所としても最適な立地です。

またの名を“サラリーマンの聖地”

サラリーマンの街としても知られる新橋は、マスコミにも頻繁に登場しています。 駅前のSL広場は、近隣企業に勤めるサラリーマンや、 出張中のビジネスマンへのインタビュー等で度々目にするおなじみのスポットです。 いわゆる赤提灯が灯る頃になると、仕事帰りの一杯を楽しむ人々で賑わうなど、 昼間とは全く違った顔を見せるのも、歴史ある新橋の味わい深いところです。

新橋のオフィス|ル・グラシエルビルディングで新橋のオフィス探し